2016AW snidelの新作チェック

今年の秋冬ファッション|スナイデルの傾向は?

 

2016年〜2017年のレディース秋冬ファッションでは、クロエやグッチが60年代〜70年代のテイストを取り入れていたこともあって、ちょっとレトロっぽい柄クラシカルなデザインがトレンドの1つになっていますよね。

 

スナイデル2014年新作 ジャンスカとワンピース

 

その流れを受けてか、大人ガーリー系の代表ブランド「snidel(スナイデル)」でも、クラシカルな雰囲気いっぱいの可愛いデザインの新作を続々と投入して来ています。

 

スナイデルの新作はここから

 

例えば、画像の左のアイテムは、レトロなシルエットの重ね着風ジャンスカ。

 

大きく開いた胸の部分は、レイヤードで白いシャツを着ているようなデザインになっています。

 

フレアに広がるスカート部分と、少し盛り上がったアームホールのパーツがクラシカルな雰囲気を出してますよね。

 

そして画像の右のアイテムは、ノースリーブニットのコンビワンピ。

 

写真のようなラベンダーカラーは、今年の秋冬のトレンドカラーの1つになっています。

 

ノースリーブニットは、首がきゅっとつまったようなハイネックデザインで、こちらもまたレトロな雰囲気をまとったスタイル。

 

ハイネックのニットって、シンプルだけど、着るだけで、ちょっと大人に見えるので「年上の人とのデートの時にもいいかな」なんて思います。

 

今年の春夏は、オフショルが大流行していたけれど、2016年の秋冬は、逆に、ハイネックデザインやタートルネックのニットをレイヤードで着るのが流行っているので、今年っぽいコーデにしたい人は、チェックしてみて下さいね。